読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平等を作るために不平等を仕立て上げる絶望的な社会

平等が悪として攻撃される。没落した中間層が再分配による平等を憎悪し個人の自己責任を強調する。補助金 公共事業 地方交付税が悪とされ、農村 建設業者 過疎自治体が政治的コネを使ってうまい汁を吸っていると攻撃される。不平等を仕立て上げそれを攻撃することにより新たな平等を仕立て上げる。全員がリスクを負った今そのリスクに不平等があってはいけないとする絶望的な社会。グローバリズム 新自由主義の後に来たのは勝ち組負け組思想と高リスク社会。そこで語られる言葉は平等ではなく自己責任。