読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランプの挑戦

トランプはオバマケアを撤廃する代替案を議会に通すことができなかった。代替案が説得力のある具体性に欠けていたためと思われる。彼のやり方の特徴は結果を気にせず肩肘張らずに愚直なまでに公約を実行しようとするところだ。彼は、政治を結果で評価すべきではないと考えており、論理の通った公約であればそれを実現するために誠実に努力することこそが評価されるべきだと考えているようである。これが米国民に受けた。彼を能力のない無責任な政治家だと批判するのはたやすい。しかし政治は経済現象とは違い生身の人間の作りだす作品であり理性と現実の戦いの中で生まれた妥協の産物だ。我々はその妥協が生む矛盾を知りすぎるほど知っている。国民は政治が無力であることを誰よりもわかっているのだ。重要なのはそれでも尚我々は理想を愚直に追い求める生き物だと言うことだ。希望を捨ててはならないのだ。全く新しいタイプのポピュリストが出現した。彼の挑戦は今始まったばかりだ。

広告を非表示にする