読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の収入に満足しているが47% ー スティグリッツの警告

 

あなたを仮に預金以外に資産を持たない平均的な賃金労働者としましょう。今のあなたの生活の安定をもたらしているのは預金です。今、政府がその預金を原資にして大規模金融緩和を行い巨大な富裕層群を作り始めています。あなたは、自分の預金に影響がないから気づきませんが、今経済格差が限度を超えようとしています。富裕層は政治的支配層とすぐつながります。もし彼らがくっつく政権が強者優先の理論に立った独裁的政権であったらどうなりますか?原発推進、人権侵害、戦争が現実のものになります。人格権は侵害されあなたの安定した生活もいとも簡単に壊れてしまいます。行き過ぎた格差拡大はやがて経済を悪化させリストラと賃金の低下をもたらすのです。だから今のあなたは現状に満足すべきではなく、今の政治をできるだけ早いうちに変えなければならないのです。

スティグリツ教授の言葉です。

 ”高水準の不平等は、経済の効率性と生産性を低下させる。困窮者は消費をしなくなり景気が悪化して、中間層の賃金は減る。富裕者は消費をしなくなる。ほんの少数(1%)の大富豪が、政治献金と言う投資をして、政治家に自分たちに有利な政策を行わせ、裁判所もマスコミも支配し、貪欲に金を求め続ける。その結果、世の中には不平等、経済格差、教育格差が蔓延し、購買力は上がらず、失業率は上がり、賃金は減り、景気の低迷が止まらなくなる。”

「収入に満足」48% /時事通信 2016.08.27/ https://t.co/iRxT7WbQYo]

仕事も預金も順調なあなた。でも気がつきませんか?あなたの預金を原資にして政府が今大変なことをしていることを? - pkotobaの日記