読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自動運転バブルとテスラ車死亡事故

自動運転 テスラ


f:id:pkotoba:20160727134401j:image

この図を見てもらいたい。5月に米フロリダ州で自動運転機能を搭載したテスラSが死亡事故を起こした。対向車線から前方交差点を横切る形で侵入してきたトレイラーに対してテスラSは減速することなく直進しトレイラーに激突した。この理由について、テスラSの自動運転機能Autopilotを担当するモビルアイ社は、そもそもAutopilotは、高速走行中に前方から物体が道路を横切るという事態を想定しておらず、そのような場合に対処できる衝突回避機能は2018年頃に完成する予定であると説明した。つまり彼らは、テスラ社がAutopilot機能を実際の性能以上にアピールしようとしていると反論したわけだ。これに対してテスラ社はモビルアイ社が複数の自動車メーカーとの取引を重視するあまり、自らの技術更新の速度を調整していると非難している。

https://wirelesswire.jp/2016/07/55142/

自動運転バブルにわく市場競争のツケが、両者の認識の行き違いにより、消費者に残酷な形で帰ってきたということか。