読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f:id:pkotoba:20160520223651j:image

こんなに辛い1日ならば、いっそ早く過ぎ去って欲しいと思いながら、あなたは、「今日」を過ごしたかも知れません。しかしそんな1日が、昨日死んでしまった誰かにとっては、きっと来ると信じて夢見た「明日」であったはずなのです。

 
趙昌仁 カシコギ
広告を非表示にする