読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人のモラル

倫理とは本来、悪と善の"対決"から生まれるものだが、日本人はこの対決を本能的に嫌っている。 私たちはその対決の代りに"美"、つまり"調和"、"セッチュウ"を道徳の基準とした。他人に対する"調和"、社会との"調和"、国家との"調和"、これが日本人のモラル感…

戦争と日本人の集団心理

我々の老世代は戦争中、この集団心理のイヤな面を毎日のように見せつけられた。そしてある面で人間の弱さ、大衆の弱さを身にしみて知った。そして戦争に敗れると猫も杓子も『民主主義』という変節ぶりも不愉快だった。私はこうした集団のなかの個人の変容を…