読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

壁 - テロの源泉

この壁を乗り越えられるどうかはあなた自身がどう生きるかできまる。しかし... 彼は壁の向こうの世界を永遠に見れない。その理由は?貧困?人種?国家?階級?民族?梯子を燃やしてしまった若者は今何を考えながら火に当たっているのだろう。この純真な若者…

こんなに辛い1日ならば、いっそ早く過ぎ去って欲しいと思いながら、あなたは、「今日」を過ごしたかも知れません。しかしそんな1日が、昨日死んでしまった誰かにとっては、きっと来ると信じて夢見た「明日」であったはずなのです。 趙昌仁 カシコギ